メディエンス認証
NPO法人 健康情報処理センターあいちについて特定健康診査についてメンタルヘルス対策インフルエンザワクチン予防接種事業

エビデンスクオリティ認証とは

健康食品の新基準 エビデンスクオリティ(EQ)認証 Evidence Quality Attestation

人を対象とする医学系研究においては、臨床試験が正しい方法かつ科学的根拠において証明されなければならない。
健康食品や化粧品等においても、人を対象とする医学系研究に関する関連法規を遵守した臨床試験の実施を広く啓発すること、また臨床試験により健康食品の科学的根拠を誰もが容易かつ客観的に知り得る必要性を踏まえ、倫理審査委員会では臨床試験が実施された方法及び内容等において、事実に基づき適切に実施されたことを確認すため、エビデンスクオリティ認証の制度を創設した。

エビデンスクオリティ(EQ)認証

エビデンスクオリティ(EQ)認証の特徴

  • 1.認証基準と試験デザインの見える化(グランドデザイン)
    基礎研究や試験デザイン、プラセボの使用有無、臨床試験登録、データの信頼性、安全性情報、論文レベルについてグランドデザインを採用することで、臨床研究実施内容の優劣が明確に表現できます。
  • 2.有害事象等の試験情報をデータ化
    安全性情報として臨床試験実施に伴う有害事象の有無をホームページ等で公表します。
  • 3.臨床試験の「信頼性」を明確にします
    既に実施され臨床試験について「1」の内容を倫理審査委員会で討議することで、試験自体の信頼性を明確にします。